津別で教えてもらったこと


この夏は北海道にはまっていて、短い休みを利用しては何回か訪れました。

広大なので回数に分けて行かないと周りり切れないのも事実なんですが。

そこで津別峠展望台に行った時のこと。

実はここから雲海が見られるのではと淡い期待を抱いて早朝ツアーに参加させてもらったんです。

そのツアーガイドさんが上野さんって方なんですが、そりゃもう本当にガイドがお上手。

雲海とは雲を上から見れば雲海なんですって。そりゃそうですよね。でもついぞそのことに気が付かず高い山や展望台目指してお天気を考えながら移動してしまうんです。

でも自然相手ですから思ったようには行きません。そこでこの上野さん曰く「誰だってここから垂直に250メートルくらい飛び上がれば今日のお天気ならバッチリ雲海が見られますよ。」


うーん、なるほど。

そこで思ったのですが行き帰りの飛行機から見える雲のじゅうたんこそ、雲海ではなかろうかと!

いつもは通路側指定ですがこれからは窓側希望してみようかなぁ


100%自然のおりなす雲のオブジェ。


日常を忘れさせてくれる一瞬ですね。

日帰り出張でも気分がまぎれること請け合いです。


査定ルームより愛を込めて


残暑に負けそうな永井リヨコでした。


265回の閲覧
  • Facebookアイコン
  • Instagram
  • lineアイコン

セブンマルイ質店

info@7-marui.com

TEL:06-6314-1005

〒530-0052  

大阪府大阪市北区南扇町1−2 伊東ビル 1F​

2020 Copyright © ITOU Corporation. All Rights Reserved.